FC2ブログ

ざくろの色


セルゲイ・パラジャーノフの監督作品です。
アルメニアの詩人、サヤト・ノヴァの生涯にスポットを当てたものです。映像も音楽も最初のざくろが潰れるところから、最後の死をむかえるまで、とても美しくエキゾチックに作られています。どこの場面を切り取っても絵になる、そんな感じです。裸体と貝殻に水がしたたってエロティシズムも感じさせられます。
ストーリーはハッキリ言って難解ですが、場面場面が美しいので、自由に感じればいいのだと思いました。幼年時代の詩人を演じるM・アレクヤンがとても美少年だし、青年時代や詩人の恋人などを演じるソフィコ・チアウレリもとても美しく、うっとりしました。
三十七年前の作品ですが、前衛的で古く感させません。すごいことだと思います。
『我、生と魂は苦悩の中にある。』

★『倒れそう』

雪かきが終わって、部屋でぬくぬくしているところです。雪かきの音が聞こえたので飛び起きて、かいてきました。昨晩母に起こしてって言って置いたのに~薬を飲んで寝るので、昔のように朝起きられなくなったのです。パウダースノーだったので、両親とわたしの三人であっという間に完了!最後に車のゆきを落として終わりました。車は専用のブラシでやらないと傷がついてしまいます。
雪かきをしている途中で気持ち悪くなってきました。そういえば、去年東京に行った時、朝起きてふらふらとお店に行く時も、こんな気持ち悪さだったなあと思い出しました。我慢もできたけど、もし貧血で倒れてしまっては後の祭りなので、「気持ち悪いよ~」と言って、喫茶店に入ってもらって、飲み物と甘いものを食べて少し休んでいると復活できました。三日間行っていたけれど三日ともです。
貧血はボーダーラインの辺りだけど、貧血ではないし、低血圧でもないだろうし、いったいなんなのだろう。いつの間にか朝が弱くなっていて、愕然としています。

Trackback

Trackback URL
http://soupoohring.blog28.fc2.com/tb.php/128-51a3f66f

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

soupooh

Author:soupooh
こんにちは!Blue Heavenへようこそ。ミスチルとスピッツのファンです。
仲間由紀恵さんも好きです。オザケンも大好きです。
最近はあまりつぶやかないツイッターのつぶやきばかりですみません。
統合失調症の治療をしつつ、父の介護を母と二人三脚で行っているというファイトな日常を送っています。趣味は布小物作り。でも現在は趣味にいそしむ余裕はなく。
本はよく読みます。読めている時は環境や体調がいいときです。ジャンル問わずおすすめがあったら教えて下さい。
チャームポイントは、よく見ると三重まぶた。

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる